自然の呼吸を感じて

あなたの心にそっと寄り添う、自然のお花と香り。
ゆっくりと重なる、お花とあなたの呼吸。
自然のあなたが美しい。
毎日を忙しなく過ごしている。
自分でも気付かぬうちに、肩に力が入りっぱなしになっていた。
そんなとき、目の前の景色から少し目線を外して自然に目を向けてみると、
季節の草花がひっそりとそこにいて、何を言うでもなく実をつけ、花を咲かせている。
木の幹はどっしりと地に根を下ろし、静かにそこに立っている。
近くにある自然はつい見落としがちだけれど、
一生懸命になっているときこそ、いったん何も考えず草花や木々に目を向けて、ゆっくりと呼吸してみる。
同じ空間で静かに咲き呼吸する自然を感じながら、あなたにもフッと一息ついてほしい。
そんな想いから生まれたブランド、kokyu。
▼本物の草花を使ったミニフラワーブーケ
ディフューザーのボトルの中で、静かに花を咲かせるフラワーブーケ。
使われるのはすべて本物の草花。
縦横5センチほどのミニブーケは、まるで小人が作ったようだ。
東京都大田区池上に店を構えるFlower Shop wnico(ニコ)さん。
店主は、26年間の花に携わる仕事を経て得た知識や経験を元に、お客様の個性に合ったお花のアレンジをしている。
花を通じて世界平和を目指すほど、店主の想いはとても温かくユニークだ。
そんな店主と一緒に楽しく経営をする奥様。
お二人がkokyuのためだけにひとつひとつ手作業でつくってくれているのが、ボトルの中のミニブーケだ。
ミニブーケは季節によって使用する草花が変化する。
毎回お二人がお花を選び、組み合わせを考えてアレンジしてくれるのだ。
その時期にしか出会えないブーケ。
店頭に並ぶkokyuのディフューザーを見たら、中のブーケを見てみてほしい。
次に見たときは中のブーケが違うかもしれない。
お二人の想いとエネルギーがたくさん詰まったミニブーケが、kokyuという商品に彩りと息吹を与えてくれている。
(文章:遠藤愛実)
WEBSHOP:inimu‐kokyu商品ページ≫